まだ開けていない、あなたの扉がある

ふと、職場で感じる「なぜ」や戸惑いを、スッキリさせるブログです

 ご覧いただきまして、ありがとうございます。

 「テラボ」は、小学生の頃からのあだ名が由来です。
 令和2(2020)年の師走、
法律系の講義中にお伝えできなかったこぼれ話を、
受講生の方が愉しみながら読んでもらえたらと、
ブログを始めました。

 ブログ名が想定外にユニークなので、
さぞ目を疑われたかと思います。

「この世界には、「あなたしか開けられない大切な扉」が、
そう遠くない、手の届くところにあります。
 そして、手を差し伸べれば、いつでも開けることができます。
 ところがあなたは、その扉をどうしても探し出すことができません。
他人の扉はありありと見えるのに、
自分の扉だけが、不思議と見えないのです。
 ただ、無心に他人のために尽くしている時、
ふと、横を振り向くと、それとなく感じることができました。
 なぜなら、その扉は、あなたにとって本当に大切なものだからです。」 

 そういう幻のおとぎ話を題材にして、ブログ名としました。

 まだ心もとない新社会人や就職を控えた方にとっての糧(かて)
となるよう、記事のコンセプトを、
「あなたの未来を適(かな)えるショートショート」
に置きました。

 いざ執筆しようと書斎の椅子に座ると、頭が真っ白になるのに、
別の仕事をしている際に、
「んっ、あれって…そういうことなんだ。」
と、脳裏に浮かぶことがあります。
 ブログを始めてから、そうした「ふと、…」を
見逃さないようになりました。
 ただ、その備忘録を後に読み返すと、
講演会のつかみネタのようなものがあり、言葉を失いますwww

 周囲から迷信深いと茶化されますが、本ブログでは、
「怪・力・乱・神を語らず。」『論語』(述而)
のスタンスを継続中です(寓話を除きます。)。

 SNSに手慣れた娘たちからは、
「お父さんがブロガーになるんだって!」
と、もの笑いの種にされています。

 末永いご愛顧を、お願い申し上げます。

プロフィール
id:terrabo はてなブログPro
リンク